Month: 10月 2014

いんぽてんつ症状

いんぽてんつ症状

いんぽてんつ症状 は男性が性欲のある情況の下で、ペニスが勃起できない、あるいは勃起が硬くない(勃起不全)、性交活動ができない、性交困難など。ペニスが完全に勃起できないは完全インポテンツ、ペニスは勃起ができるが、性交が必要な十分硬度が足りない場合は、不完全性インポテンツ。

 

 

いんぽてんつ症状

いんぽてんつ症状

 

 

いんぽてんつ症状は主に下記のようです:

 

1 .ペニス勃起不全、或は勃起が硬くない、によって性交生活が正常円満に進行できない。これは通常の いんぽてんつ症状です。普段に元気につけ、体を丈夫にするサプリメントを摂取することで改善していく。

 

 

マカ 通販 MACAマカ健康咀嚼錠
4620円 | 九六商圏 PR

2 .若い人はセックスパートナーと感情の交流が十分でない、また、性習慣が統一しない、不安や焦りや、そして伴ってインポテンツがでる。実際に、こういう いんぽてんつ症状があっても、インポテンツではない。

 

3 .偶発インポテンツ、次回性生活時に完全正常ですが、可能性は一時ストレスや疲労による偶発、病的ではない。これは軽いいんぽてんつ症状です。
インポテンツ 症状

 

4 .インポテンツが頻繁に発生するが、しかし、早朝やオナニー時にペニスが勃起し維持できる、それが心理の要素による可能性がある。心因性いんぽてんつ症状の特徴です。

 

5 .インポテンツが継続存在し、進展を続ける場合、器質性病変による場合が多い。かなり厳重な いんぽてんつ症状で、ed治療薬等で、早めにインポテンツ治療を行わなければならない。

 

セクシーランジェリーで補助しましょう 女性インナー通販
2198

 

 

 

 

 

 

 

インポテンツ原因

いんぽてんつ又はインポテンツ原因

いんぽてんつ又はインポテンツ原因は主に、 器質性疾患、  ペニス自体の病気、 泌尿生殖器の奇形、 泌尿生殖器疾患、 心理的原因、 混合性病因などがあります。 いんぽてんつ又はインポテンツを治すには、まず、 インポテンツ原因を知って置かなければならない。

 

1 .器質性疾患はまず いんぽてんつ又はインポテンツ原因の重要な一つ

 

(1)血管源性のインポテンツ原因

 

ペニス海綿体の動脈血流の減少に至る疾患全てを含む、例えば動脈硬化症、動脈の損傷、動脈狭窄症、陰部は動脈バイパスや心機能異常など、またはを静脈還流、閉合メカニズムのペニス白膜、陰莖の海綿内部筋減少によるペニス静脈漏れ。

 

 

(2)神経源性中枢、末梢神経疾患や損傷によるインポテンツ

 

 

  • 手術と外傷 大血管手術、前立腺癌の手術、腹、会陰、直腸癌治療手術などおよび骨盤骨折、腰椎圧縮性骨折や馬乗り損傷が原因で、ペニス勃起関係の血管や神経の損傷を引き起こす可能性があり、インポテンツに至る可能性がある。

 

 

  • 内分泌疾患 内分泌疾患によるインポテンツ者は多くて、主に糖尿病、視床下部-下垂体異常や原発性性機能不全です。国外の報道によると、23~60%の男性糖尿病患者は程度の違うインポテンツがあると報道があった。発生のメカニズムを主に海綿体の自律神経繊維病変、陰莖の血管狭小、内分泌異常と精神的要因など関係がある。

 

 

インポテンツ原因

インポテンツ原因

 

 

2 .ペニス自体の病気はもちろんインポテンツ原因となる

 

例えばペニス硬化症症、ペニスを曲げ奇形、深刻な包莖と包皮亀頭炎。

 

 

3 .泌尿生殖器の奇形

 

先天性のペニス曲がり、双ペニス、小ペニス、陰莖の陰嚢シフト、膀胱畸形、尿道クラック、先天性睾丸欠如や発育不良、ペニス海綿体繊維瘢痕形成、精索静脈瘤などで引き起こす勃起不全。

 

 

4 .泌尿生殖器疾患もいんぽてんつ原因の一つ

 

泌尿生殖器の慢性的な炎症によるインポテンツが多く見られる、例えば睾丸炎、副睾丸炎、尿道炎、膀胱炎、前立腺炎など、その中は慢性前立腺炎によるインポテンツ者が最も多い。泌尿生殖システムの手術及び損傷など、例えば前立腺増殖治療手術、前立腺切除術、尿が切れ、陰莖や睾丸の損傷などでそれは全てインポテンツを引き起こす可能性がある。慢性腎不全患者が睾丸萎縮や睾酮低下によるインポテンツも多発。

 

 

5 . インポテンツ の他の要因

 

放射線照射、重金属中毒など。慢性病や長期に何らかの薬を飲む場合でもインポテンツを引き起こす可能性がある。

 

 

 

インポテンツ原因

 

 

6 .心理的原因はインポテンツになることを無視してはいけない(心因性インポテンツ)

 

ストレス、うつ病、焦りや夫婦仲がよくないなど精神的な心理的要因によるインポテンツ。

 

 

7 .最後、混合性病因は いんぽてんつ原因と関連する

 

精神心理要素と器質性病因が共同でインポテンツ招くのことを指す。また、器質性インポテンツをタイムリーに治療をしないと、患者の心理的な圧力を強め、性交失敗を恐れ、インポテンツ治療がより複雑になった。恐らく、大部分のいんぽてんつ患者はこれでしょう。もともとは体が元気がなく、心因性の問題もあり、とうとういんぽてんつとなってしまう。よって、夫婦の間に共にインポテンツ治療する念頭を置くべきだ。夜の営みの時、よい雰囲気を作るべきだ。西洋人と違って、夫婦である以上、性的な好みをいいにくいのが普通です。夫の手助かりとして、妻は積極的にムードを作ったほうがいい。例えば、コスプレセクシー下着↓↓等の着用を考えられる。

 

ベビド 通販 ベビードール&Tバック セット フリーサイズ ランジェリー
1000

 

 

 

 

 

セクシーベビードール通販 ベビードール&Tバック セット フリーサイズ
880

 

 

 

 

 

コスプレ衣装 通販 クリスマス 仮装パーティー 制服誘惑
980