Day: 2015年10月30日

ぼっき障害

平静にぼっき障害を直面しよう

男性の一生において、たまにセックスの途中で陰茎がぼっき障害の状況に落ちる方が少なくないだろう。これはとっても自然的かつ普通な現象だ。いくつの器質性疾患の例を除いて、セックスの結果はこの状況に陥った男性たちがどのように分ける?

 

ぼっき障害

ぼっき障害

 

大多数の方は平静にこれを受け入れるので、ダメージを受けることなく、すぐに立ち直り、セックスの楽しみを続け、妻のほうに悩む時間さえ与えないほどの速さで事態が収束される。だが、一部の方は違って、一度でもぼっき障害が起きたら、まさにその後の悩みの種となるのだ。いつも傍観者のように自分のセックスの調子を監視するようになる。恐れる心理と潜在的な焦り感が、こちらの方たちの注意力を性感から陰茎の勃起具合に転移させられるので、心因性男性勃起障害の患者となりかねる。

 

ベリー ダンス 衣装 セット 激安

販売価格(税込): 6,480
女性の誰もが憧れるようなしなやかな動きと力強い動きの両方がミックスされたダンスはベリーダンスの特徴でもあります。

 

 

ぼっき障害とは何だろう:性的な刺激を与えられ、性欲が湧いても、陰茎の勃起の発現あるいは維持のできないために満足に性交の行えない状態、または性交時に有効な勃起が得られないため満足な性交が得られない状態である。

陰茎の勃起は二種類の刺激により引き起こされる。まずは五感によるものだ。例えば性に関する映画、小説など、こちらの刺激は胸や腰あたりの延髄にある精神性勃起中枢に作用し、陰茎を充血、勃起させる。または性行為など、直接の外的刺激を受ければ陰茎は勃起する。こちらは仙髄にある反射型勃起中枢に作用し、陰茎を充血、勃起させる。両者を比べたら、後者がより強烈だ。

 

ぼっき障害

ぼっき障害

 

よって、偶発的な陰萎や偶然なぼっき障害は、必ずしも生理的な要因に引き起こされたのではなく、原因はさまざまだ。遊びに外泊する時は正常だが、家に帰ったらダメになるケースもあって;コンドームなどの避妊具を使ったら性欲を抑えられるケースもある;そのほかに潜在的な同性愛意識や、陰茎の短小によるコンプレックス、マザーコン、愛情のない婚姻など、こう言った負的な情緒を克服するためにも、自分自身の体に起きるあらゆる現象を科学的に分析しなければならない。先生方の指導のもとで、正常な性能力を回復する。ぼっき障害の治療を受けても、原則は一つ:本人の自信、努力と責任を持つことが一番大事だ。